現在の空模様

最新状況を見る場合は再読み込みしてください

2019 アヒル夏の陣2019年08月15日 22時10分

今年も、やってきました真夏の祭典? 
アヒル夏の陣に行ってきました。
やはりかなり濃いレースで、なんと3クラスエントリーとなりました。
今回持ち込んだのはこの3台
コミカルグラスホッパーと、京商Eggのよっしー、それから去年の続きで羊のショーンに出てくる、ティミーだヨ(ショーンではないのだ!!)
ティミーのベースは、中華製の怪しいSelf Balancing Car。
去年の10月ぐらいに購入して、プロポで操縦できることを確認して、あまりにも遅いので対応策を考えながらそのまま放置( 一一)。
で当日ティミーを乗せて動かしてみた。
まあ、受け狙いで完全勝利した。
本当は京商Eggのよっしーで出るつもりだったのだが。。。。
もともとは、無制限クラスと、コミグラのみのエントリー予定でしたが、
グラスホッパークラスにもエントリーされていたので、コミグラで参戦!(^^)!。
コミグラの純正タイヤは、まったくグリップしないので、みんな苦労していた( ;∀;)。

まあ、とにかく3クラスとも楽しめたのでよかった。

ティミーの動画は、アヒル 2019 とかで、YouTubeで検索するといっぱい出てくるので、見たい方は探してみてね。

とりあえず、とこや3が撮影した、予選1回目の大爆笑シーンの動画のリンクを、

また来年も、頑張りましょう。

備忘録
ウッディドーム:結構風があって涼しかった。でも大型扇風機は必須
朝出発は6:00、到着はコンビニによって、7:30頃だったような。


さよなら中日ビル2019年03月31日 23時05分

最終日に行ってきた。


掛川サーキット路面が花粉でひどいことに2019年03月02日 19時11分

ということで、掛川サーキットに練習に行ってきたわけだが。

先週のGPグランプリの時も路面が花粉でコーティングされてすごい状態だったけど。

今日は走行台数が少ないため、もっとひどかった( ;∀;)。


タイヤ真っ白、これ全部花粉です。

まあレコードラインを走っていれば、ここまではつかないと思いますけど、ちょっとレコードラインを外すと、この通り( ;∀;)。

スプリングカップも大変なことになるな。

屋根があるので、流してくれないから余計始末が悪いかも。

2019オートトレンド2019年02月23日 23時48分

行ってきました、名古屋オートトレンド、タミヤグランプリ。

8:30頃到着。ちょっと早すぎた。


風がビュンビュン吹いてちょと寒かったけど、去年より暖かったかも。

今回はなんと、開催建屋が変更2号館でした。(@_@)。

T氏に聞くまで知りませんでした( ;∀;)。

開催名称は名古屋オートトレンドだけど、縮小が止まらない(-_-;)。

今回は、ツーリング2019GPXだったかに参加。


いつものように青カーペットに、苦戦します。

練習走行は新品タイヤで、ちょっとぴくぴくで扱いづらい。

なので、前を中古にして、リアトーインを+0.5°追加しました。

予選一回目、なんか曲がらないのに、コーナーに突き刺さります。

まあ、隣の人の影でコーナーが見えなかったのもあるけど(@_@)

予選2回目は、フロントタイヤをもう少し食いそうな中古に変更して、

リアトーインをもとに戻しまして、結構調子よく走ってくれた。

なんと、とりあえず今回参加の3人のトップ。といっても、

決勝Fメインに3人でした( ;∀;)。でも今回も、全員決勝でした。

決勝は、お立ち台が、練習・予選と右側を選択していたのですが、

なんと左はじ(@_@)。最初の1分はかなり必死に走った。

中の1分は、それなりに走っていましたが、2分でカラータイマー点灯して、

タコ殴り状態に突中。3人中最下位でした( ;∀;)。

まあ、こんなもんですかね。

明日は掛川GPグランプリに参加してきます。


タミヤ掛川 新春レース2019年01月27日 21時13分

新年一発目のタミグラ。掛川新春レースに参加してきました。

今回は土曜日にGPレース

日曜日にコミカルグラフホッパーとツーリンググランプリに参加してきました。

土曜日はこんな感じ


レースの方は、エンジンを十分慣らしが終わっていないせいか、燃調が全く合わない。
2速にも入らない状況( ;∀;)。
予選は第一ヒートなので、練習走行後に調整する暇もなく、そのまま1回目の予選。
2速に入らないまま、走行を続け最後の最後に、左フロントをヒット、ロアアームを
粉みじんにして終了( ;∀;)。しかも新品のタミチャレタイヤも割れて終了( ;∀;)。
ロアアームを交換して予選二回目。
やはり2速に入らないまま、終了( 一一)。しかもまたしても左フロントを軽くヒットして、
ホイール曲がりました、( ;∀;)。

しょうがないので、2速のタイミングを変更。ヘッドガスケットから圧縮漏れしていたので、
ガスケットを磨いて整備。燃調も再調整して、決勝に挑みます。

決勝は、iさんの後ろの7番手。
スタートダッシュに失敗しましたが、今回は燃調も悪くなく、きれいに2速に入り、そこそこの
ペースで走行を続けます。でも、リズムが合わず、そこかしこでミスの連続(´・ω・`)。
ふと気が付くと、後ろに見覚えのある車・・・・iさんの車???
なんと、トップで追いついてきています、しかも2位とは僅差!!!
なぜか後ろを見ながら走行!! 
でも、あまりペースに差がなく、あまり無理しなくても追いつかれません。
反対に、iさんの方がミスっているようでしたが、2位の人もミスして。
そのままゴール、私は・・・・・・・でしたが、iさんメイン優勝です(^^)/。
まあ、決勝はある程度満足のできる走行ができたので、良しとしましょう。

その後、掛川は吹雪に


結構路面が白くなったよ。一瞬でやみましたけどね(^^)/。

日曜日。


初のコミカルグラスホッパークラス。


なんか知らんが、壁出現(@_@)

路面が路面だけに、かなりのハイサイドを意識しました。
練習で、やはりちょっとでもラフにステアすると、転びまくりでした。
なので、予選までにフロントのキャンバーをつけるべく、突貫工事。
とりあえず、予選1回目に間に合いましたが、ヒートを間違え、呼び出されました。
8ヒートだと思っていたのですが、実際には6ヒート( ;∀;)。
お待たせした皆様、寒い中すいませんでした<m(__)m>。
で、かなり良くなっただろうと、気持ちよく走りだし、スターダッシュも決まって、
壁に向かっていきます。しかしここで侵入角度を間違え、盛大に他車を巻き込み、
クラッシュ(´・ω・`)。
そこそこで、復帰するも、この後のコーナで予選よりもひどい状態でハイサイド祭り。。。
ということで、撃沈でした。
予選2回目は、キャンバーをもとに戻しちょいとトーアウトにして挑みますが、
路面が上がったらしく、改善されずこちらも撃沈。
予選Cメイン7番手ぐらいだったかな。

決勝は、Cメインでの走行。今度はさらにトーアウトにして挑みました。
コースにはグリーンモンスターが登場し、度胸が試されました。

でも、コース幅は広く、上りで気前よく握れば、そんなに問題ないレベルでした。
コース全体はこんな感じ。
左セクション
右セクション

さてスタート、壁までは順調よく行きましたが、なんか曲がらない( ;∀;)。
トーアウトにしたことで、ステアに対する反応が鈍くなっているのに、
プロポのセットで、エクスぽでかなりマイナス設定にしていたので、突然切れるように
なっていて、まともに走れず( ;∀;)。またしても撃沈。淡々と、こけまくって終了。
毎回設定し続けたため、何もわからず撃沈でした。練習のまま走っていた方がよかった
かも??

気を取り直して、ツーリングです。
練習走行は、車の調子は全く問題なくきれいに走れたのですが、おそーーーーーい!
使ったバッテリーが、腐っていたものと判断して、バッテリーだけ交換して予選に。
予選1回目は後列からのスターと、なんか言わされまくって、終了。。。
62/110ぐらいでした。

予選2回目は、フロントイン側からのスタート、気合を入れてスタートしたものの、
スタートダッシュが決まらず、4位ぐらいで周回を重ねます。ただ、前も後ろもいなくなり、
ほぼ単独走行できたので、Cメインびりに引っ掛かりました(^^)/。

決勝は、Cメイン一番後ろの14番手スタート。
失うものは何もない状態で走行です。
スタートで、うまく混乱を避けることができ、ダッシュが効かないものの、トップスピードは
ほんの少し早かったらしく、後ろから追いかけられることもなく、走行を続けます。
ツーリングは、コースのリズムが自分に合っていて、最短コースを気持ちよくかけ抜け、
走行を続けますが、最後のラスト2週ぐらいで、ちょっと巻き気味になったところで、
リアのボディを巻き込み、ペースダウン( ;∀;)。マーシャルがストップの合図をくれたので、
直してもらいます。しかしこの間に3~4台に抜かれます( ;∀;)。
そのまま1台ぐらい抜いたかもしれませんが、ほぼそのままゴール。
自分の位置がわからないまま、終了でした。
でも、自分の走りができて、結構満足。しかもCメインですので、大満足です。
最終結果を確認すると、なんと6位、8台抜きです(@_@)。しかも、Tさんの後ろでした(@_@)。
もっと満足。

かなり寒い2日間でしたが、大満足でした。

次回は、2月3日のJoyBoxと2月26日のオートトレンド、27日の掛川GPグランプリです。

本日参加された皆様、寒い中お疲れさまでした。